紙芝居屋さん

ブログカテゴリー 年中

ある日、一人の男の子が紙芝居を作り始めたのをきっかけに、紙芝居作りを楽しんでいるちゅうりっぷさん。(年中)

紙芝居を読んでくれる紙芝居屋さんの存在を知り、お手紙を書いて「サムエル幼稚園に来てください!」とお願いをしていました。

そして先日、待ちに待った紙芝居屋さんの“せんべいさん”が来てくださり、皆で紙芝居を楽しみました。
「どんな人だろう?」「どうやって紙芝居をよむのかな?」とわくわくしながらパンダのお庭で待っていると…自転車を引いたせんべいさんが現れてびっくり!
カラクリのような自転車や拍子木、初めて見る紙芝居やせんべいさんの姿に目を輝かせていました♪


せんべいさんへの質問コーナーでは「どうやったらそんな声がでるの?」という質問が。

子どもたちからは「男の人だと思ってたけど女の人だった」「自転車が私のよりも大きかった」といった感想があり、「紙芝居屋さんになって皆に紙芝居を読みたい!」というお声もありました。

この経験を経て、今は「拍子木と浴衣を作ろうよ!」と更にパワーアップして紙芝居作りを楽しんでいます♪